●現在上映中
   

8/16 sat 〜 8/22 fri  までの時間




家族を描く2本立て

「ぼくたちの家族」 & 「8月の家族たち」



大切な人を想い、歩む2本立て

「あなたを抱きしめる日まで」 & 「大統領の執事の涙」






逃した!もう一度観たい!スタッフおすすめ2本立て
8月9日(土)〜8月29日(金) 家族を描く2本立て
 ぼくたちの家族」 & 「8月の家族たち」
ぼくたちの家族 (同時上映)●8月の家族たち
※8月23(土)はオールナイト上映のため、16:35〜『8月の家族』、18:45〜『ぼくたちの家族』の上映はございません。
※8月25日(月)は映画サークル上映会のため18:45〜『ぼくたちの家族』の上映はございません。
※8月26(火)は機材調節のため、18:45〜『ぼくたちの家族』の上映はございません。ご注意下さい。
  ぼくたち 8月の ぼくたち 8月の ぼくたち
開始 10:00 12:15 14:25 16:35 18:45
終了 12:05 14:20 16:30 18:40 20:50
会場 昭和館@
上映時間  「ぼくたちの家族」 1時間57分 / 「8月の家族たち」 2時間1分
音響 ドルビーデジタル
画面 ヴィスタ / シネスコ
料金  2本立て 1100円均一
毎月1日映画の日、水曜日レディスデイ、木曜日メンズデイ
900円
  「ぼくたちの家族」・・・ある日突然、若菜家の母・玲子(原田美枝子)に「脳腫瘍」が見つかる。末期症状で、余命1週間を宣告されたのだ。玲子は家族がバラバラになることを恐れながらも認知症のようになり、家族にひた隠しにしてきた本音を吐露する。父(長塚京三)は取り乱し、長男の浩介(妻夫木聡)は言葉をなくし、次男の俊平(池松壮亮)は冷静を装う。病院も成す術もない中、浩介と俊平はせめて母を受け入れてくれる病院探しに奔走する…。日本アカデミー賞受賞作品『舟を編む』の石井裕也監督作品。「本気で家族と向き合い、新しい世代の感覚で家族を描きたかった」と語る石井監督が、「家族と何か?」という問いに真剣勝負で挑んだ人間ドラマ。
「8月の家族たち」・・・8月の真夏日、父親が失踪したと知らされ、オクラホマにある実家に長女バーバラ(ジュリア・ロバーツ)を筆頭に三姉妹が集まった。彼らを迎えるのは闘病中だが気が強く、率直で毒舌家の母バイオレット(メリル・ストリープ)とその妹家族。性格も思惑もバラバラな‘家族たち’はつい言わなくてもいい本音をぶつけ合い、ありえない隠し事の数々が明るみに…。ピュリッツァー賞&トニー賞W受賞した傑作舞台。ジュージ・クルーニー率いるアカデミー賞受賞作品「アルゴ」の製作陣が奇跡の映画化を果たした。普遍的なテーマをかつてないテンションでダイナミックに描き出す、誰も見たことのない‘家族’の物語。
見逃した!もう一度観たい!スタッフおすすめ2本立て
8月16日(土)〜9月5日(金) 大切な人を想い、歩む2本立て
「あなたを抱きしめる日まで」 & 「大統領の執事の涙」 
あなたを抱きしめる日まで (同時上映)●大統領の執事の涙
※8月20日(水)のみ16:25以降の上映はございません。ご注意下さい。
  あなたを 大統領 あなたを 大統領 あなたを
開始 10:30 12:20 14:40 16:25 18:40
終了 12:10 14:30 16:20 18:35 20:20
会場 昭和館A
上映時間  「あなたを抱きしめる日まで」 1時間38 / 「大統領の執事の涙」 2時間12分
音響 SR-D
画面 ヴィスタ
料金  2本立て 1100均一
毎月1日映画の日、水曜日レディスデイ、木曜日メンズデイ
900円
  「あなたを抱きしめる日まで」・・・1952年、アイルランド。10代で未婚のまま妊娠したフィロミナ(ジュディ・ディンチ)は家を追い出され修道院に入れられる。フィロミナは生まれた男の子をアンソニーと名付け溺愛するが、3歳になったある日、修道院は子供を養子に出してしまう。50年後、フィロミナは手離した息子の存在をジェーンに明かすし、ジェーンが偶然知り合ったジャーナリストのマーティン・シックススミスとともに息子探しの旅に出ることを決意する。そして、アメリカの地で思いもよらぬ事実を知るのだった・・・。 原作は2009年に英国で出版された実在するアイルランド人の主婦・フィロミナの物語。客席が笑いと涙に包まれた実話。
「大統領の執事の涙」・・・黒人差別が日常的に行われていた時代のアメリカ南部。幼いセシル・ゲインズ(フォレスト・ウィテガー)は両親と綿花畑で奴隷として働いていた。しかし、ある事件で両親を失ったセシルはひとりで生きていくため、努力の末、高級ホテルのボーイになり、遂にはホワイトハウスの執事となる。 ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた黒人執事と揺れ動くアメリカ、その時代に翻弄される家族を描く。また、先日亡くなったロビン・ウィリアムズ氏は第34代アメリカ合衆国大統領ドワイト・アイゼンハワーとして出演している。
※ブルーレイ上映




Up Date 2014/
08/16