●現在上映中
   

12/20 sat 〜 12/26 fri  までの時間




感涙!青春喜劇2本立て

「青天の霹靂」 & 「WOOD JOB!ウッジョブ〜神去なあなあ日常〜」



心も体も温まる〜夢追い人〜2本立て

「マダム・イン・ニューヨーク」 & 「最後の晩餐」







逃した!もう一度観たい!スタッフおすすめ2本立て
12月13日(土)〜1月2日(金) 感涙!青春喜劇2本立て
 『青天の霹靂』& 『WOOD JOB!ウッジョブ〜神去なあなあ日常〜』
※12月15日(月)は北九州映画サークル上映会のため、16:40以降の上映はございません。ご注意下さい。
※大晦日12月31日(水)のみ休館致します。予めご了承下さい。
青天の霹靂 (同時上映)●WOOD JOB!ウッジョブ〜神去なあなあ日常〜
  青天の WOOD 青天の WOOD 晴天の
開始 10:40 12:35 14:50 16:40 18:50
終了 12:25 14:40 16:35 18:45 20:35
会場 昭和館@
上映時間  「青天の霹靂」 1時間35分 / 「WOOD JOB!」 1時間56分
音響 ドルビーデジタル
画面 シネスコ / ヴィスタ
料金  2本立て 1,100円均一
毎月1日映画の日、水曜日レディスデイ、木曜日メンズデイ
900円
  「青天の霹靂」・・・何をやってもうまくいかないさえないマジシャン晴夫(大泉洋)は絶縁状態だった父の死を知らされる。自分の惨めさや生きることの難しさを痛感する晴夫。すると、、突如青空から稲妻が放たれ、気がつくと40年前にタイムスリップしていた!そこで、晴夫は若き日の父(劇団ひとり)と母(柴咲コウ)に出会うのだった。果たして彼らを待ち受ける思いもよらぬ真実と結末とは・・・。ミリオンセラーとなった『陰日向に咲く』でお笑いの息を超えてマルチな才能を見せつけた劇団ひとりの2作目の小説を映画化。また、出演に加え、初めての監督にも挑戦した。前を向く勇気を与え、温かい優しさに包まれる笑いと驚愕のストーリー。
「WOOD JOB!ウッジョブ〜神去なあなあ日常〜」・・・都会で気楽に暮らすチャランポラン男子・勇気(染谷将太)は大学受験に失敗し、彼女にフラれ、将来に絶望していた。そんな時、ふと目にしたパンフレットの表紙の美女につられ1年間の林業研修プログラムに参加する事に。やって来たのは、携帯も圏外で通じない通じない、コンビニもない‘超’がつくほど田舎、神去(かむさり)村だった・・・。全く未知なる世界に飛び込んでしまった、一人の若者の成長を軸に繰り広げられる爆笑人間模様。ダイナミックなクライマックスに手に汗握り、人間と自然が織りなす温かなエンディングに胸が熱くなる!
見逃した!もう一度観たい!スタッフおすすめ2本立て
12月20日(土)〜1月9日(金) 心も体も温まる―夢追い人2本立て
「マダム・イン・ニューヨーク」  &  「最後の晩餐」

※12月20日(土)〜12月24日(水)クリスマスイベント★

※大晦日12月31日(水)のみ休館致します。予めご了承下さい。
マダム・イン・ニューヨーク (同時上映)●最後の晩餐
  マダム 最後の マダム 最後の マダム
開始 10:00 12:25 14:20 16:45 18:40
終了 12:15 14:10 16:35 18:30 20:55
会場 昭和館A
上映時間 「マダム・イン・ニューヨーク」 2時13分 / 「最後の晩餐」 1時間43分
音響 ドルビーデジタル
画面 シネスコ
料金  2本立て 1,100円均一
毎月1日映画の日、水曜日レディスデイ、木曜日メンズデイ
900円
  「マダム・イン・ニューヨーク」・・・シャシ(シュリデヴィ)は、夫と子供に尽くす、ごく普通のインドの主婦。悩みは家族の中で自分だけ英語ができないこと。夫や子供にからかわれるたびに傷ついていた。姪の結婚式の手伝いで一人ニューヨークへ旅立つも、英語ができず打ちしがれてしまう。そんな彼女が偶然に目にしたのは「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告だった・・・。
 主人公シャシが、夫に頼るだけの主婦からひとりの女性としての誇りを取り戻してゆく姿を描く。世界中の女性にエールを送る本作はインド人女性監督ガウリ・シンデーの長編デビュー作。世界の映画祭で数々の映画賞を受賞!

「最後の晩餐」・・・陶芸家を目指す女性チャオチャオ(バイ・バイホー)と、その恋人で3つ星シェフを目指すリー・シン(エディ・ポン)。2人は幸せな日々を過ごしていたが、夢をかなえるために別れ、5年後に再会することを約束する。そして約束の日、チャオチャオのもとにリーから一本の電話がかかってくる。
 美しいコントラストを放つ北京、上海を舞台に目にも楽しい料理の数々と共に鮮やかに繰り広げられる初恋の行方を綴ったラブ・ストーリー。中国で初日2日間で5億円を超え中韓合作映画史上最高のヒットを記録。
※ブルーレイ上映




Up Date 2014/
12/19